高意匠多彩色仕上げでイメージチェンジ

お疲れ様です^^

 

いつもありがとうございます!

 

冬だけに、当たり前ですが、朝は冷えきっていますね((+_+))
朝は職人さん達との朝礼に参加していますが、めちゃ寒い!!

 

最近、まわりに風邪が流行っているみたいです。。。
風邪をひかないように暖かい服装と気合でこの冬を乗り切りたいとおもいます!!

 

本日の現場は。。。

 

西区I様邸
外壁:高意匠多彩色仕上げ(WB多彩仕上げ工法)

 

破風板、雨樋の上塗り2回目

 

 

外壁下塗り
WBアートシーラーを使用します。

 

 

 

明日は外壁の目地色の塗装を行います。
WBアートSiのA色を使用します。

 

 

高意匠多彩色仕上げ工法とはタイル調、石積調の外壁におすすめの塗料です。
新築時の外観を変えたくない、部分的に色を変えアクセントをつけたい。

 

お気に入りのお家もそろそろ塗り替えの時期になり、クリヤー塗装をするにも劣化が進みすぎた箇所もあったり、
今の外壁の色が気に入っているから単色では物足りないなど。。。

 

満天が使用している塗料は何層にも塗り重ねる塗膜と特殊なクリヤーの組み合わせにより、対候性、耐久性に優れた塗料になります。

 

施工例をご紹介します。

 

施工前⑴

 

 

施工後⑴

 

 

施工前⑵

 

 

施工後⑵

 

 

きれいになり、がらりとイメージが変わり、お客様にも喜んでいただけました^^

 

明日の天気は終日安定している予報です☀

 

寒さに負けず、がんばります!

 

それでは、お疲れ様でしたm(__)m