新潟市東区K様邸 外壁塗装・瓦屋根修繕・外構リフォーム工事

施工前

施工後

住所新潟市東区
現場名K様邸
物件タイトル断熱遮熱塗料ガイナで快適空間!外構工事もお任せください!
外壁仕様断熱遮熱塗料ガイナ
施工期間21日
担当者コメントK様、この度は満天にご依頼いただき誠に有難うございました。 「ガイナ」は断熱遮熱効果抜群の塗料です!! 夏涼しく、冬暖かいお住まいで快適にお過ごしくださいね! 瓦屋根の修繕もしっかり行いましたので、雨漏りの心配もありません! 今後は点検にお伺い致しますのでどうぞよろしくお願い致します(^^)

足場を建てました。
メッシュシートをかぶせて、塗料の飛散を防止したり、防炎性や万が一物が落下しても隣家の方にご迷惑のかからぬよう、しっかりと覆います。

下地処理のコーキング工事中です。
既存の古くなったコーキングを撤去して、接着剤を塗布し、充填しました。
この後専用のヘラでしっかりと押さえて、完了です。

軒天部分の塗装中です。
下地処理を施した後、2回塗りで仕上げました。

養生です。
塗料が付いてしまわぬように、丁寧にビニールやテープで保護しました。

外壁塗装の下塗り中です。
コーキングなどの下地処理を行った後に、壁材と塗膜との密着性を高めるために行っています。
この工程を怠ると、塗膜がすぐに剥げてくる危険性があるので、丁寧に塗布しました。

下塗りが完全に乾燥するよう日を改めて、中塗りを行いました。
中塗りをすることで塗膜の耐久性が上がります。
上塗り材の色の発色も良くなります。

外壁塗装の最終工程上塗りです。
色のムラや液だれ等無いように、慎重に丁寧に行いました。

雨樋の塗装1回目です。
今回は雨樋の金具の交換も行わせていただきましたので、既存の雨樋をとりはずして塗装を行いました。
重ね塗りをして丈夫な塗膜を作りました。

霧よけ塗装中です。
霧よけは非常に錆びやすいので、高圧洗浄で落とせなかった付着物をケレンにて落としたり、凹凸を研磨紙にて平らにしたり、下地処理を行い、錆止めをたっぷりと塗布しました。
錆止めが完全に乾燥したら上塗りを2回塗り、仕上げました。

幕板塗装中です。
カラーアクセントとなる重要な場所ですので、近くから見たときも、遠く離れた所からも確認しながら塗布しました。
バランスのとれた素敵な色合わせの仕上がりとなりました。

この度K様のお宅ではお庭の池の埋設もさせていただきました。
こちらの写真はハツリ作業中です。

ハツリした部分とそうでない部分の境目を型枠を使用し、きれいに整えました。

こちらは雨樋の金具交換中です。
既存の雨樋と金具を外しました。

雨樋の塗装をし、新しい金具と共に設置しました。
錆びたり劣化していた金具も、新品に交換して、これでもう安心です!

瓦屋根の修繕工事中です。
まだ使用できる物はコーキングなどで補強をし、ヒビ割れが激しい所は、部分ごとに入れ替えました。

今回の外壁塗装は合計4回塗らせていただきました。
一度に塗料をたっぷり塗るわけではなく、規定量をしっかり塗布し全工程完全に乾燥させてから重ね塗りを行いました。
重ね塗りをじっくりと繰り返すことで、頑強な塗膜が完成しました。

外壁塗装、施工後がこちらです☆