カテゴリー: 屋根・外壁塗装

まるで新築!高意匠多彩色仕上げ

こんにちは、冨取です!

 

先日ご紹介した、高意匠多彩色仕上げを行った西区I様邸の工事が完了しました!!

 

⇒ 高意匠多彩色仕上げでイメージチェンジ

 

 

施工前↓

 

 

 

施工後↓

 

おぉ~!!素敵です✨

 

新築の時のようなきれいな外観によみがえりました!

 

 

 

最初は、現在の外壁の柄がとても気に入っており、クリヤー塗装を希望していたI様。

 

クリヤーの塗料は紫外線を通してしまうことや、

 

エナメルの塗装でも1色にならず素敵な柄になる方法があることをお話ししました。

 

その結果、高意匠多彩色仕上げに興味を持っていただき、ご用命いただきました。

 

ありがとうございます!

 

 

経年による色あせ、反りが目立っていた外壁が、とっても綺麗になりましたね!!

 

 

 

 

・新築時の外観を変えたくない
・一色の塗装じゃ物足りない
・クリヤー塗装を考えている

 

と考えている方、ぜひこちらの塗装も検討してみてはいかがでしょうか??

 

 

満天ショールームでは塗り板のサンプルや色見本などをご用意して、

 

皆さまをお待ちしております。

 

お気軽にお越しください!

 

 

 

高意匠多彩色仕上げでイメージチェンジ

お疲れ様です^^

 

いつもありがとうございます!

 

冬だけに、当たり前ですが、朝は冷えきっていますね((+_+))
朝は職人さん達との朝礼に参加していますが、めちゃ寒い!!

 

最近、まわりに風邪が流行っているみたいです。。。
風邪をひかないように暖かい服装と気合でこの冬を乗り切りたいとおもいます!!

 

本日の現場は。。。

 

西区I様邸
外壁:高意匠多彩色仕上げ(WB多彩仕上げ工法)

 

破風板、雨樋の上塗り2回目

 

 

外壁下塗り
WBアートシーラーを使用します。

 

 

 

明日は外壁の目地色の塗装を行います。
WBアートSiのA色を使用します。

 

 

高意匠多彩色仕上げ工法とはタイル調、石積調の外壁におすすめの塗料です。
新築時の外観を変えたくない、部分的に色を変えアクセントをつけたい。

 

お気に入りのお家もそろそろ塗り替えの時期になり、クリヤー塗装をするにも劣化が進みすぎた箇所もあったり、
今の外壁の色が気に入っているから単色では物足りないなど。。。

 

満天が使用している塗料は何層にも塗り重ねる塗膜と特殊なクリヤーの組み合わせにより、対候性、耐久性に優れた塗料になります。

 

施工例をご紹介します。

 

施工前⑴

 

 

施工後⑴

 

 

施工前⑵

 

 

施工後⑵

 

 

きれいになり、がらりとイメージが変わり、お客様にも喜んでいただけました^^

 

明日の天気は終日安定している予報です☀

 

寒さに負けず、がんばります!

 

それでは、お疲れ様でしたm(__)m

燕 三条 中越方面の方必見!セミナー開催

こんばんは おはようございます こんにちは!
県央地域にお住まいのみなさま、お待たせしました。
 
おかげさまで、三条 燕 加茂 田上 弥彦 そして 見附 長岡 などからもご依頼をいただくことが多くなりました!!
 
そこで、ご要望にお応えして、燕三条で外壁屋根リフォームセミナーを開催いたします。
 
「外壁リフォームの失敗を防ぐ手段になると考え、消費者の皆様に正しい知識をもっていただきたい」と言う思いで、
外壁屋根リフォームセミナーを開催するにいたりました。
今までもたくさんの方に、外壁屋根リフォームの知識を身に着けていただいております。
 
県央地域にお住いのみなさま、
この機会にお誘いあわせのうえ ぜひ外壁屋根リフォームセミナーへご参加ください。
 
●外壁屋根リフォームセミナー
 
■会場:燕三条 地場産業振興センター(須頃1-17)
5階 ミーティングルーム
 
■開催日:11月10日(土)
【午前の部】11:00~12:30
【午後の部】14:00~15:30

[gview file=”http://www.m-paint.net/wp-content/uploads/2018/10/e38f87aaeaff87007733772de13b53c7.pdf” alt=”セミナー告知のチラシ” height=”500px”]
 
こちらもご覧ください!セミナーのページです!

第61回セミナー開催! 北区初登場!!

第61回新潟市民外壁セミナーを開催いたします(^^)。

 

 

北区のみなさまおまたせしました!!!

 

 

今回、みなさまのご要望にお応えして、北区初登場です。
       

会場:木崎コミュニティセンター (新潟市北区木崎3227番地)

 

 

6月9日(土)
【午前の部】10:00~11:30
【午前の部】14:00~15:30
ご予約は 0120-100-557 まで!

4月14日秋葉区の新津駅前にてセミナーを開催します。


この勉強会では塗装に関する知識を身につけていただく事を目的としています。

地元にいがたの皆様のお役に立てれば幸いです。

売り込み、セールスなど一切ございませんので安心してご参加ください。

 

 

 

セミナーの様子の写真

 

 

こんな方は是非いらしてください!
◎雨漏り、ひび割れにお悩みの方!
◎見積書の正しい見極め方を知りたい!
◎本当に長持ちする塗替えシステムとは?
◎業者選びで失敗しない為には何をすればいい?
◎訪問販売の方から「塗装の時期ですよ」と勧められるが本当なの?
◎塗装の適正価格を知りたい!
◎リフォーム店、ハウスメーカーと塗装専門店の違いとは?
などなど、すでにたくさんの受講者が塗替えリフォームのノウハウを習得しています!!!
御見積をお願いする前に絶対に知っておきたい5つの基礎知識です!mailfrom

外壁塗装の下地処理

いつもありがとうございます。

外壁塗装工事で重要な下地処理。

これから
「我が家も塗替えかな?」
と考えているお客様へ!

下地処理といってもその外壁に合った施工が沢山あります。
満天では長年の経験を活かし、外壁を新築当時以上に蘇らせます。

今回の現場は金属サイディングでしたので研磨作業(ケレン作業とも言います。)
先ずは経年で発生してしまった点錆をグラインダーでケレンし外壁を滑らかにします。
同時に外壁材の表層にわざと傷を付けて次に塗る塗料の食い付きを良くします。
ケレン
上の写真がケレン作業です。

ケレンが終わると次の下地処理は高圧洗浄です。
経年で付着した排ガスや藻や苔。
さらにはケレン作業で外壁材に付着した錆も洗い流します。
この時大事なことは洗い残しと150㌔圧の高圧洗浄です。ホームセンターなどで売っている洗浄機では
経年の汚れは落ちきれないです。
高圧洗浄
上の写真が高圧洗浄です。

高圧洗浄が終わると乾燥させます。
乾燥をしっかりと確認した後、
次の下地処理はコーキング充填です。
コーキング材はどんなに高級な材料で施工しても5~7年程度の耐用です。
ですがコーキング材の表層に塗膜がのることで10年以上の耐用年数が期待できます。
また、コーキング材は多種多様で色々なメーカーから色々な材料があります。
これは長年の経験や色々なコーキング材をためした結果ですがシリコンコーキングは硬め。ウレタンコーキングはやわらかめ。
塗装の上塗り材によって使い分けるのがベストです。
よく現場調査のときにみかける、コーキングの上の塗膜の割れは
硬さや油分。そして経年劣化などが原因です。
コーキング材
上の写真が使用したコーキング材です。
コーキングへら押え
上の写真がコーキング充填後のへら押えです。

またコーキング工事はなるべく既存のコーキングの撤去がのぞましいです。
コーキング材は経年で痩せ、硬化し外壁材の目地に隙間ができてしまいます。
その隙間へ雨水などが入り込むと雨漏りの原因や錆の進行、窯業サイディングであれば凍害という現象につながり、補修費用がかさんでしまいます。
撤去したコーキング材
上の写真が古いコーキング材です。

このように下地処理工事は塗ってしまったら分からなくなる工事ですが、塗装作業よりも非常に重要で手をかければかけるほど塗膜の耐用年数が格段に上がっていきます。
ここで手を抜くと10年以上持つ塗料で施工しても何の意味もないのです。

下地処理工事
超重要です!

久しぶりのブログ更新ですみません(;^_^A

いつもありがとうございます。