オンラインご相談受付可能!建物診断&お見積もり無料です!
Tポイントが貯まる・使える
画像:フリーダイアル0120-100-5570120-100-557電話受付|9:00〜18:00  定休日|毎週水曜日、第2・第4日曜日
オンラインご相談受付可能!建物診断&お見積もり無料です!
新着情報

屋根を塗ると雨漏り!?

2017年01月12日

いつもありがとうございます!!
ついに新潟にも雪が降ってきました(+o+)外を歩くと顔がジンジン痛くなるほどの寒さでしたね。
職人のみんなも寒さに負けず頑張っています!!

今日は新潟市東区で雨漏りでお問い合わせいただき現地調査にお伺いした時のお話をさせていただきます。
dsc_2113
上記はスレート瓦(コロニアルともいいます)の写真になります。
雨漏りは様々な原因が考えられます。原因が分かったからと言って安易な補修もオススメしません。安易な補修を行ってもまた雨漏りする可能性があるからです。
スレート瓦の塗装後に雨漏りしてしまうのは塗装後に縁切りと言って屋根材の重なりあう部分が塗料でくっついてしまわないように、
カッターなどで切っていく作業をしていない可能性があります。

この縁切りをしないと雨水などがうまく流れなくなり、スレート瓦の内部に雨水がたまり、瓦を留めている釘の隙間などから屋根裏に入り込む可能性が大きくなり
雨漏りの原因になります。

dsc_2112
塗装後の重なり部分です。

1483942841011
スレート瓦の内部から水が出てきています。
一見何ともないように見えますが屋根の内部には雨水が侵入しています。

dsc_2124
屋根裏の写真になります。
雨水が侵入し野地板が腐食しています。

dsc_2123
赤外線カメラにて撮影した写真になります。
青く温度変化しています。雨水の侵入が確認できます。

今は塗装後にカッターで縁切りするのではなく、タスペーサーという道具を差し込む方法が主流です。
下塗りを塗った後に重なり部分に差し込み、雨水などの通り道を作り雨漏りを防ぎます。

雨漏りには様々な原因、要因が考えられます。その原因、要因を解明するためには、知識、経験が必要不可欠です。弊社満天には、その知識、経験、それに加えて様々な資格を持ったプロが雨漏り撃退しております。

止まらない雨漏りはありません!!直らない雨漏りもありません!!いつでも連絡お待ちしております!!


テキスト画像:manten満天のご紹介アイコン:挿入記号

画像:会社概要へ 画像:スタッフ紹介へ 画像:採用情報へ

テキスト画像:manten満天の人アイコン:挿入記号

LINEで外壁お悩み相談 Q&A 社長ブログ 満天日記
バナー画像:色の日イベントの色々セミナー

テキスト画像:contactお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
無料診断・お見積もり大歓迎です。
第2・第4日曜を除く、土日祝日も受付中。

お問い合わせは0120-100-557
お問い合わせフォームはこちら
アイコン画像:上矢印PAGE TOP